FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「喜怒哀楽」という言葉について

「喜怒哀楽」って言葉、変じゃないですか?
「人間の色々な感情」という意味で使われる言葉、「喜怒哀楽」これってなんか変だと思うんです。
「喜」と「楽」は、ポジティブな感情ですよね。
そして、「怒」と「哀」は、ネガティブな感情です。
それぞれまとめた方が収まりが良いのになー、と思うんです。
喜楽怒哀」の方が良くないですか?きらくどあい

というのはジャブでして、ホントは順番なんてどうでも良いんです。気になるのは、その内訳。

人間の感情の代表4つは喜怒哀楽であってますか

もうちょっと詳しくいうと、「喜」と「楽」って何が違うんですか?

「怒」と「哀」が違うのは分かります。怒ってるときと悲しいときとは違いますよね。
でも、「楽」と「喜」はかなり一緒な気がします。
「楽しい」ときは「喜ばしい」ときなのではないでしょうか。
「このゲーム面白くて、やってる間楽しい。喜ばしい」になるんじゃないでしょうか。

その逆は成り立たなさそうです。「出世して喜ばしい」とは言っても、「出世して楽しい」とは言わないかもしれませんね。

つまり、「楽しい」は「喜ばしい」に含まれているわけです。

ってことは、「喜」だけあれば十分なんじゃない?
喜怒哀」でいいんじゃないか?きどあい

それで思い出しましたが、そういえば中学生の頃に、隣のクラスに「きどわき」君という少年がいました。
僕はずっと「きどわき なんとか」という少年だと思っていました。下の名前は知りませんでした。
しかし後に、彼は「きどあき」君だと発覚しました。
しかも、それは下の名前でした。「なんとか、きどあき」が正解でした。
僕は、「なんかややこしい名前だなあ。もっと分かりやすい名前にすればいいのに」とおもいました。自分のミスは棚にあげました。
思えばあのときはじめて、「ミスをする人が悪いのか、ミスをさせる機能が悪いのか」というエンジニアの命題にぶちあたったのかもしれません。

話が脱線しましたが、「喜怒哀」の方が良いと思います。「楽」は完全に余計でしょう。

しかし、そうなってくると「四字熟語」ではなくなってしまいます。
「○○な四字熟語を上げなさい」みたいなクイズで使えなくなってしまいます。これは由々しき問題です。

今まで通り四字熟語をキープするためには、新しくもう一つ加えないといけません。
何を加えればいいんですかね?「恥」とかでしょうか。
「喜怒哀恥」。きどあいち
愛知県の何かのキャッチコピーみたいになってしまいました。
僕は良い案を思いつかないので、後の判断は皆さんにお任せします。何を加えればいいのか、考えてみましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken-hori

Author:ken-hori
現在慶應義塾大学3年生。理系。情報系。
ニュースから趣味のことまで、あらゆることについて考えて自分なりに結論を出します。
漫画と南国とお酒が大好きです。
今のマイブームはプロジェクトXを見ること。

ご意見などありましたら気軽にコメント・連絡お願いします。
相互リンクも募集中です。

ツイッター: @kenhori2

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。