FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍生活を始めて感じたこと

一週間ほど前に、ネクサス7というタブレットを購入しました。
増税前にぜひ電子書籍生活を始めてみたかったのです。
そして、思いました。

なぜもっと早く電子書籍を買い始めなかったのか!?


電子書籍は良いことづくめですよ。ほんとに。

安い、場所とらない、無料の本もたくさんある。
読みたいと思った瞬間に買える。
もう本棚を買い足すかどうかの悩みからも解放される。
amazonのKindle本の日替わりセールをチェックするのが楽しい。


と、まあ良いことづくめなんですけど、メリットについてはまた今度しっかり記事を書くとして、今日はごく小さないくつかのデメリットについて。

・簡単に買えすぎ
これはメリットの裏返しですが、簡単に買えすぎですね。
amazonの基本設定では、パスワードの入力とかなしで、クリック一回で買えてしまいます。
まあそれが便利なんですけど、うっかり大量に買っちゃう恐れがあります。


・パラパラめくれない
特に漫画ではこれがストレスです。
一応「しおりをはさむ」とか「検索する」みたいな機能はあるんですけど、使い勝手はいまいち。
「あのシーンどこだっけ?」のときにはかなりめんどくさいです。おおよそのアタリをつけてページ移動して、後は1ページずつ送って移動しないといけません。
僕は漫画をパラパラ読んで、おおよその内容を思い出したりしたいタイプなので、それができないのは少しさびしいですね。


・Kindleセールの情報の分かりにくさ
これは欠点というか、ぜひ改善してほしいですね。
せっかく漫画が無料だったり、セールでかなり安くなっているのに、それをしっかり宣伝したまとまったページがない。
「セール一覧」があれば便利なんですよ。
「講談社30%ポイント還元セール」「集英社漫画キャンペーン」… っていう風にリンクが並んでいるページが公式であれば最高なのに…
今のところ外部サイトの宣伝に頼るしかない状況のわけです。
これがよくなれば電子書籍生活のレベルが一つあがる気がします。


ま、そんなわけで電子書籍初心者が最初にちょっと気になった点でした。
かなり気に入ったコンテンツなので、今後も電子書籍関係の記事をたくさん上げたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken-hori

Author:ken-hori
現在慶應義塾大学3年生。理系。情報系。
ニュースから趣味のことまで、あらゆることについて考えて自分なりに結論を出します。
漫画と南国とお酒が大好きです。
今のマイブームはプロジェクトXを見ること。

ご意見などありましたら気軽にコメント・連絡お願いします。
相互リンクも募集中です。

ツイッター: @kenhori2

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。